押日さん(建材)

<先輩の言葉>
 主なお客様は生コンクリート製造工場です。わたしたちは、生コンに欠かせないコンクリート用化学混和剤の営業を行っています。生コンは使用目的、打設箇所、季節等によって性質が変わるため、それぞれのニーズに合った高品質な生コン製造に化学混和剤は大きな役割を担っています。わたしたちは各面で最適な混和剤をお客様にご提案、ご提供させていただくため、生コン工場を訪問して共に高品質な生コンクリート製造に携わっていく「技術営業」として日々業務に取組んでおります。

<1日のスケジュール(例)>
6:30:自宅出発

会社の自動車で顧客先の生コンクリート工場へ向かいます。

7:30:生コンクリート工場到着

生コンクリートの品質管理のためのサポートや、出荷する生コンクリートの状態を確認します。
(※この時間から9時まで時間外手当が支給されます。)

11:00:1件目の業務終了

また必要に応じて技術提案の実施などによりお客さまとのコミュニケーションを通じて信頼関係の構築を図ります。

11:30:昼食(11:30~12:30)

工場スタッフと一緒の日もあります。

13:00:2~3件目の顧客先に到着

工場の担当の方と商談をします。生コンクリート出荷予定や最近の生コンクリート性状等のヒアリングを行いニーズに合った提案を行います。

16:45:帰社

上司に業務内容についてホウレンソウ(報告、連絡、相談)を行います。他の
社員とも情報交換をします。
※ただし帰社時間が遅くなる場合や、翌日が早い場合は直帰します。

17:30:退社

会社の自動車で帰宅します。(水曜日はノー残業デーです。)

*あくまで例ですが大体の1日のスケジュールになります。